ペスカドールの釣りブログ


by pescador634

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブログ紹介
沖縄カヤックフィッシング
カヤックGT
カヤックでアーラミーバイ
沖縄ボートフィッシング
沖縄丘フィッシング
沖縄淡水フィッシング
カヤック沈について
カナディアンカヌーフィッシング
オランダフィッシング
メキシコフィッシング
グアテマラフィッシング
スイスフィッシング
フライフィッシング
エジプトフィッシング
アルゼンチンフィッシング
ラオスフィッシング
魚図鑑ハタ系
魚図鑑アジ系
魚図鑑フエフキ系&その他
魚料理
メンテナンス
お勧め記事ランキング
メモリアルフィッシュ
未分類

最新の記事

小潮って厳しい 2017年8..
at 2017-08-16 21:36
お魚ストックがやばい!? 2..
at 2017-08-14 14:35
こんなに引いたオニヒラアジは..
at 2017-07-31 16:36
それなりに釣れた短時間の釣行..
at 2017-07-24 21:06
スマとマルヒラアジのカルパッ..
at 2017-07-22 13:06

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2012年 02月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 02月
2007年 09月
2007年 01月
2006年 08月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 12月
2001年 01月

最新のコメント

ナット、逆だよー(笑)
by はーもない at 17:02
> クバ笠さん 行ける..
by pescador634 at 23:59
pescador634さ..
by クバ笠 at 21:36
> インチキさん 本当..
by pescador634 at 10:00
> インチキさん お疲..
by pescador634 at 09:58
先日はありがとう^_^ ..
by インチキ at 20:02
お疲れ様でしたぁ〜今回は..
by インチキ at 19:59
> インチキさん 疲れ..
by pescador634 at 12:13
お疲れ〜^_^久しぶりの..
by インチキ at 07:22
そうですね。タグ付いたま..
by naga-toto at 12:36

検索

記事ランキング

画像一覧

外部リンク

ライフログ

小潮って厳しい 2017年8月16日

2週間ぶりのカヤックフィッシングだ。

西海岸は風の影響で、波とうねりが気になる。
だから東海岸を選んだ。

この場所に一人で行くのは初めてなので少し緊張した。
天気図、風予報を十分にリサーチし、安全第一で挑む。

日の出とともに出艇。
c0367066_20191835.jpg
一人の釣行なので、今日はあまり沖へは行かない。
30~50mラインを狙う。



最初のヒットはこれ。
c0367066_20193022.jpg
マルクチヒメジ(カタカシ)
30cmちょっと。
美味しい種類だけどちょっと小さいかな、いや食卓サイズには丁度良い?
と、悩んだけれどもリリース。

もう少し沖へ移動。


しばらくしたら完全にベタ凪になった。
c0367066_20194601.jpg
カヤックに乗るにはベタ凪って気持ち良いけど、風がないと暑い。
風は全くないけど、潮の流れはかなりきつい。
GPSでは時速2km以上で流されている。
根を見つけてもなかなか釣果に繋がらない。




前にマークしておいたポイントでやっとヒット。
c0367066_20195685.jpg
30cmくらいのバラハタ(ナガジュー)
リリース。


なんか釣れないな。。。

渋い。

移動中に魚探がこんな風になった。
c0367066_21454596.jpg

中層にベイトなのか、何かがいる。
ジグを落とすとフォール中にラインの出るスピードが急に速くなった。
きた!
急いでフッキングを入れるとすっぽ抜けた。
くっそー!
で、ジグを回収すると、
c0367066_20201770.jpg
メタルコーティングされている表面がざっくりいってる。
こわっ!
再度挑戦したけどアタリはなかった。



別の場所でヒット。
c0367066_20202900.jpg
また同サイズのバラハタ。
リリース。




別の根でいいアタリ。
ドラグも少し出て、なんとか持ちこたえた後、フックオフ。
3キロくらいの魚だった気がする。

今日はこんなのが4回くらいあったけど、すべてバラした。
喰いが渋い日はキャッチ率も下がる。

あ、そうそう、釣りに行けなかった間に新しいジグの誘い方を思いついて、
実際に試してみた。
ちょうど魚探がこんな風になった時に。
c0367066_21460687.jpg

そしたらヒット。
c0367066_20211188.jpg
でもまたリリース。

立て続けにヒットするも、
c0367066_20212437.jpg
また同じサイズでリリース。



ちょっとサイズアップするけどリリース。
c0367066_20213664.jpg
新しい誘い方はどうやら効果があるみたいだけど、サイズも小さいし、
バラハタばかりだ。
写真は撮らなかったけど、ヤガラとかも釣れた。
このしゃくり方、こういう渋い日にも有効のようだけど、大物には向いてないのかな。
まだまだ研究の余地がある。



別の根でしゃくりに変化を入れた瞬間にヒット。
c0367066_20214989.jpg
オキフエダイだ。
食卓サイズだし、まだ食べたことないのでキープ。
食べたかった種類なので嬉しい。



しかし渋い。なかなか良いのが釣れない。
色んなしゃくり方を試すがなかなか。


水深40mラインで魚影が映る。
またあのしゃくりを試すと、ドン!
c0367066_20220726.jpg
一瞬ドラグを鳴らし上がってきたのは2キロくらいのバラハタ。
また君ですか。
リリース。


お昼も過ぎて岸方面へと向かい、30mラインでお持ちかえりを狙っていると、
c0367066_20221798.jpg
アカハタ(ハンゴーミーバイ)
食卓サイズでうちの奥さんが好きな種類なのでキープ。

そして13時に終了。
結局お土産は食卓サイズ2匹のみ。
c0367066_20223048.jpg
こんな日に限ってビーチへ上がったらたまたま知り合いに会った。
釣れた?なんて聞かれてクーラーボックスを見せたけど、中身はスッカスカ。
もっと釣れてる日に見せたかった。

家に帰りオキフエダイをバター焼きにして食しました。
うちの奥さんもすっごく気に入ったようで、美味しくいただきました。

[PR]
# by pescador634 | 2017-08-16 21:36 | 沖縄カヤックフィッシング | Comments(0)

お魚ストックがやばい!? 2017年8月14日

前回カヤックフィッシングに行ったのは7月31日。
もう2週間も浮けてない。。。

仕事が忙しいのもあるけど、休みの日に限って強風だったり、
あとは有り難いことなんだけど、本州から友人達が遊びに来たりで。


浮けない日が続くと、次回の釣行が楽しみでついつい妄想してしまう。

そして、いままでやったことのないしゃくり方を思いついた。

そもそも自分が魚になったつもりで妄想してたら、着底した瞬間に、
猛スピードで上がっていくジグの動きってなんか不自然な気がしてきた。

海底にいる魚がはるか上から落ちてくる獲物を眼で追って、それが着底と同時に
また上がっていく。。。
そんな動きって自然界にあるのかな。

まあ、いつもそれで釣れてるから、それはそれでありなんだけど、
何を使っても、どんな動きでも喰ってくる活性の高い日はそれでいい。

でも何をやっても喰ってこない、活性の低い日っていうのをなんとか
攻略したい。

そこで思いついた自然界にありそうなジグの動き。。。

ふふふ。

早く試したい。

え?どんな動きかって?
それはまだ言えない。
だってみんなが普通にやっていることだったら恥ずかしいし。
実際に試して、効果があったら。
いや、逆に効果があったら言いたくなくなるのかも。
とにかく早く試したい。



久しぶりに予定のない休日が明後日に迫ってきた。
海況はまあまあかな。風予報も場所を選べば行けそうだ。

頼む、天気よ、風よ、うねりよ、落ち着いてくれ!



冷凍庫の中はちょっと前まで魚だらけで、どうやって食べようか
心配になるほどだったけど、そのストックも底をついてきた。

どうかどうか明後日行けますように。

[PR]
# by pescador634 | 2017-08-14 14:35 | 魚料理 | Comments(0)

こんなに引いたオニヒラアジは初めてだ 2017年7月31日

友人を誘ったが、仕事のようで今日は一人の釣行。

風予報では4~5m/sに上がるらしい。
そうなると行く場所が限られる。
悩む。
結局早朝家を出て、車の中でも悩み続け、最も安全な場所へ行くことにした。
c0367066_15414628.jpg
早朝はほぼベタ凪で風もほとんど吹いてない。

リーフを出る辺りでいきなりナブラ発生。
ラッキー!
すかさずジグを投入し、表層速巻きでいきなりヒット!
カツオか?って期待してたらなぜかこれ。
c0367066_15415983.jpg
表層で喰ってきた。
イノーアカジン(スジアラ)
40cmくらいと微妙なのでリリース。



もう少し沖へ行き、根を見つけジグを落とす。

リズムよくしゃくってくると中層でいきなりギュイーーーン!
ロッドが海面に突き刺さる。

慌ててスプールを抑えブレーキをかけるが、なかなか止まらない。

なんか凄い引き。このままだと根に入られる。
それでもラインは出ていく。

冷静に冷静にと、自分に言い聞かすが何とかしなきゃ。

ドラグはガチガチだけど、さらに力を入れ、いっぱいに締める。
少しだけ出ていくラインが止まった。

頼むバレないでくれ!

最初の突っ込みはかなり激しかったが、その後は落ち着いてやり取りできた。
ゆっくりと魚が上がってた。なんだろう。でかい根魚かな。
と海中を覗いてみたらあれ?回遊系?
そんな引きではなかったけどな。
c0367066_15421266.jpg
オニヒラアジでした。
65cm、3キロ。
これくらいのオニヒラアジは過去にも何度か釣ったが、今回の奴は凄い引きだった。
アドレナリンがかなり出たファイトでした。
超楽しかったので自撮りも。
c0367066_15423572.jpg



ここからさらに沖へ行くが釣れたのはリリースサイズのビタローやエソ、ヒロサーのみ。

最後にリリースサイズのアカジン。
c0367066_15422164.jpg


予報通り風が上がってきたので昼前にはあがりました。



[PR]
# by pescador634 | 2017-07-31 16:36 | 沖縄カヤックフィッシング | Comments(0)

それなりに釣れた短時間の釣行 2017年7月24日

休みだった今日、どうしてもあのフィールドへ行きたくて。
でも一人では心細いあのフィールド。

Mさんを誘ったら11時くらいまでなら行けるとのこと。

最近妙に暑いし、長時間の釣行はきつい。
むしろ11時くらいまでと時間制限があった方がいいかも!
ということで早朝から浮いてきました。

陽が出る前は寒いくらいの気温でかなり快適。
夏といえど、山に囲まれているここは吹いてくる風が冷たく感じる。
大自然の冷却効果は素晴らしい。



準備を終え、カヤックに乗って、すぐに陽が昇り始める。
c0367066_14314425.jpg
朝日を見ながらポイントへ向かう。
c0367066_14315343.jpg
こんなに低い太陽なのに、すでにガンガンに暑い。

さっきまでの涼しさは嘘のよう。





c0367066_14320263.jpg
早朝はベタ凪。


時間が限られている今日は、あまり深場へは行けない。
狙うは60~70mライン。

先日Mさんが爆釣してたジグをこっそり入手し、やる気満々で挑むが、
浮き始めてすぐに潮止まりを迎えたので、喰いが渋い。。。


最初のヒットは7時ごろ。
全然引かなかったけど渋い時間帯の貴重な一匹だ。
c0367066_14321432.jpg
1.5キロくらいのスジアラ(アカジン)



続いて、20分後に例の爆釣ジグでヒット。
c0367066_14322197.jpg
アオチビキ(オオマチ)50cm弱くらい。
なんとなくリリース。

この後、例のジグでのヒットはなかった。。。
日によるのかな。



ここから1時間半ノーヒット。
しゃくり方やジグをあれこれ変えるが、沈黙。
一度だけ大物そうなヒットがあったが、間もなくすっぽ抜けた。。。

で、やっと。
c0367066_14323126.jpg
スジアラ(アカジン)
これは2キロだったかな。



20分後、別の根でヒット。
まあまあの引きで上がってきたのは、
c0367066_14323959.jpg
バラハタ(ナガジューミーバイ)
これも2キロくらい。




魚探にマークしておいたでこぼこの根が、上手く探せなかったので、
ウロウロする。

新しい根を探しながら10分後にドーン。
c0367066_14325653.jpg
3キロのアカジン。
なぜかこれもあまり引かなかった。
最後だけ大暴れしたけど。

久しぶりの3キロなので、自撮り。
c0367066_14330495.jpg





そろそろ帰る時間になり、岸方面へ向かいながらヒット。
結構いい引きで上がってきた1匹。
c0367066_14331343.jpg
バラハタ、2キロくらい。
リリース。



帰りは潮の流れがきつく、全速で漕いでるのに時速3キロも出なかった。
このポイントは帰りがいつもきつく、体力を使う。



寄り道しながら水深30mに根を発見。
しかも良い感じにベイトが群れている。
そっとジグを落とすとドスン!ってきた。
鋭い突っ込みで上がってきたのは、やはりアカジン。
c0367066_14332270.jpg
これは1.5キロくらい。
ここでタイムオーバー。

短時間の釣行だったけど、それなりに釣れた。


また明日からの仕事、頑張れそうだ。

[PR]
# by pescador634 | 2017-07-24 21:06 | 沖縄カヤックフィッシング | Comments(2)

スマとマルヒラアジのカルパッチョ 2017年7月22日

また料理ネタですが。
先日釣ったスマとマルヒラアジのさくがまだ冷蔵庫に残っていて、
何にしようかななんて考えていたのです。

仕事を終え、家に帰るとその魚達はカルパッチョになっていました。
c0367066_12372831.jpg
私が魚を料理する際はほとんど握りか刺身など和食中心になります。
洋食系はあまり得意ではないのです。
今回妻が作ってくれたカルパッチョは超お気に入りの味で、レシピを記録して、
絶対また作ってくれる様に頼んじゃいました。

写真の右奥に写っているのはワンタンの皮を揚げたやつ。
これにカルパッチョを乗せると相性抜群。

途中からパルメザン粉チーズをかけたらこれまた絶品!

後半は知人からもらったイタリアの高級バルサミコをかけたらもう何もいらない
って感じでした。

これからは洋食の魚料理は妻に作ってもらいます!

ってことでもっともっと魚を釣ってこないと!

[PR]
# by pescador634 | 2017-07-22 13:06 | 魚料理 | Comments(0)